リモートデスクトップが重たい時の対処法

スポンサーリンク

クライアント(接続元)UDP無効

GPO

キーコンピュータの構成¥管理用テンプレート¥Windwosコンポネート¥リモートデスクトップサービス¥リモートデスクトップ接続のクライアント
名前クライアントのUDPを無効
有効

レジストリ

キーHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows NT\Terminal Services\Client
名前fClientDisableUDP
種類REG_DWORD

リモートデスクトップ接続の詳細設定

・「画面」タブで「すべてのモニターを使用する」のチェックを外す
・「画面」タブで画面の色で色数を減らす

・「ローカルリソース」タブで「クリップボード」のチェックを外す

・「エクスペリエンス」タブでパフォーマンスを「モデム」にする
・「エクスペリエンス」タブで「フォントスムージング」以外のチェックを外す
・「エクスペリエンス」タブで「ビットマップのキャッシュを保持」のチェックを外す

ホスト(接続先)グラフィック設定

GPO

キーコンピュータの構成¥管理用テンプレート¥Windowsコンポネート¥リモートデスクトップサービス¥リモートデスクトップセッションホスト¥リモートセッション環境
名前リモートデスクトップ説ゾックにWDDMグラフィックで飛スプレイドライバーを使用する
無効

コメント

タイトルとURLをコピーしました